当wikiはKADOKAWA(ENTERBRAIN-BC)の感染×少女 【スマートフォン版】攻略情報wiki(非公式)です。



イベント概要


<<邂逅の日>>以降、街明かりが消えた「終末の夜」へ繰り出す、超高難易度クエスト。
イベント告知ページ、そしてクエスト開始時にナビゲーター「むく」が警告しているように、非常に難易度が高く、長丁場のクエスト。
加えてこのクエストにおいてはコンテニューが出来ない。全滅してしまったらその時点でクエスト攻略失敗となる。
初回クリア報酬としてダイヤ300個、ボス討伐時の確定ドロップとしてアビリティ強化娘?が1体入手できる。
生半可な戦力や考え無しの作戦では、最初の門番すら倒せず門前払いされる……というか門番が既にこのクエストの中ボスの中で3本指に入る強さ。
門番を倒すと嵐の前の静けさの後にザコ敵300体ノック、ザコラッシュが終われば中ボス6連戦、そして最後にボス戦となっており、長期戦は必至。
前述した通り、コンテニューも出来ないので、火力で押すことよりも(勿論ある程度は必要)、とにかく味方キャラを倒されない、発症させないことを念頭に置いて立ち回ろう。


これは余談だが、このクエストで出現する敵の中にはストーリーの第十章〜第十五章に関連する敵が存在する。
難易度的にもこちらを先に進めることは少ないと思うが、もしストーリーを進めていないならば第十五章まで進めてから挑戦することを推奨。

※現在、出現エネミーを倒してもコレクションに登録されない不具合あり。

・イベント期間

2/2(木)〜2/9(木)メンテナンス開始まで

・消費スタミナ

超上級:60

クエスト情報

超上級

 
消費スタミナ60獲得プレイヤーEXP3500(5250)獲得キャラEXP31449獲得マニー100000(150000)
初回クリア報酬ダイヤ(300)
クエスト報酬-
ドロップアイテムアビリティ強化娘
出現エネミー
種別コレクション名前技名効果備考
門番599<<不撓の門番>>練玲--毒無効?
クエスト開始時に出現
通常600嵐の前の静けさ--一体だけ出現
通常601キココカカココ---
通常602遊麗な青巻髪---
通常603本官は本官であるからに!--高攻に付き注意
感染度上昇量やや高
通常604物乞い--3ターン目に注意
中ボス607<<灰燼機構>>HADARY--毒無効?
中ボス608<<初月の悪夢>>嵐山静香--毒無効?
感染度上昇量高
中ボス609チェーン・ソウ原理主義の屍--毒無効?
中ボス610<<顧問王>>・スズキングダム--毒無効?
中ボス611レッツゴー・トゥー・ジアンサー--毒無効?
中ボス605彷徨う亡霊--毒無効?
ボス606ブレードワークス・バックボーン--毒無効
攻略情報
最初からクライマックスという通り、開幕から中ボス「<<不撓の門番>>練玲」が出現する。
開幕物攻バフを使い、更にそこから乱撃や強力な単体攻撃を繰り出す強敵。
後々出現する中ボスらと比べても3本指に入る強さでまさに門番。
開幕から高火力の攻撃が飛んでくるので感染度を貯める余裕はない。
物攻デバフで凌ぐか、素早く高火力スキルを叩き込んで倒そう。

玲を倒すと「嵐の前の静けさ」が出現し、その後は300体ザコ戦が続く。
まともに相手すると長丁場になるので、BREAK性能の高い武器を持ったキャラでBREAKを狙うのが無難。
「遊麗な青巻髪」はHPがやや高く、st1の全体攻撃では落とし辛いので一掃し辛い。
途中から出現する「本官は本官であるからに!」は攻撃力が高く、感染度上昇量もやや高いので注意。
終盤に出現する「物乞い」は1〜2ターン目は警告のみで何もしてこないが、3ターン目に1万ダメ台の7連撃を使用してくるので注意。

ザコ300体ノックが終わると、中ボス「<<灰燼機構>>HADARY」が出現し、ここから中ボス6連戦となる。
開幕に物攻バフと物防バフを使用するが、このバフは再使用せず、攻撃も最初の門番程激しくはない。
しかし物防バフと、物防バフが切れる頃に使用する物攻デバフが厄介。
物理が関係ない化学攻撃で押すか、蜂ノ巣やいと【Xmas】三静寂礼音のスキルでの治療、物攻バフで上書きが有効。
HPが30%?を切ると意味深な台詞の後、次のターンから全体攻撃スキルを使ってくるが、ダメージは1。
3ターン程これを使用してくるが、何故か4ターン目に使ってくる攻撃も威力は1。
その後は通常攻撃しかしてこなくなる。

次に「<<初月の悪夢>>嵐山静香」が出現する。
通常攻撃しか使ってこないと表示されるが、真っ赤な嘘でちゃっかり全体攻撃を持っている。
攻撃力が高く、攻撃を受けた際の感染度上昇量も多いので発症に注意。
次の中ボスが厄介なので、ある程度感染度を持ち越すといいだろう。

次に「チェーン・ソウ原理主義の屍」が出現する。変異種・グラトニーは犠牲になったのだ……
中ボス群の中では非常に厄介な敵で、HPが50%を切ると1撃が2万ダメ台の乱撃を連発してくる。
運が悪いと乱撃が1キャラに集中し、あっという間にやられてしまうので回復に専念しよう。
もし「<<不撓の門番>>練玲」対策で物攻デバフ役を連れてきているのであれば活用するのも手。

次に「<<顧問王>>・スズキングダム」が出現する。
攻撃力が高いくらいでそこまで強くないが、HPが30%を切ると強力な攻撃を準備し、次のターンに7万ダメ台の強力な単体攻撃をしてくる。
幸いHPはそこまで高くないので最後は一気に仕留めよう。

まだまだ中ボス戦は続き、「レッツゴー・トゥー・ジアンサー」が出現する。
開幕に強撃アップを使い、この強撃アップは10ターン継続する。
思わぬ一撃を貰いかねないので、回復はしっかりしていこう。
HPが30%を切ると溜めも無しに強力な単体攻撃を使用してくる。
一切予兆も無しに使ってくる上に5万台のダメージと非常に痛いので注意しよう。
HPが高いので普通に戦っていればまず無いが、前述の強撃アップ中にこのスキルを使われると即死しかねないので注意。

最後の中ボスとして「彷徨う亡霊」が出現する。
本編ストーリーを進めている参謀ならばその姿を確認した時に絶句は必至だろう。
それはさておき、中ボスの中では一番弱いので、感染度をある程度確保しておくといいだろう。
 
中ボス6連戦の後、最後に立ち塞がるボスが「ブレードワークス・バックボーン」。
出現時にこちらに麻痺を付与してくるが、麻痺を使用してくるのはこの時のみ。
非常に攻撃力が高い上にガードからの反撃率が高い。ガードされれば確実に反撃が飛んでくると考えて差し支えない。
加えて厄介なのが単体スキル攻撃で、4万台のダメージを受けてしまう。
反撃→スキル直撃のコンボが凶悪なので、最後の最後まで、回復はしっかり意識しておこう。
HPが50%を切ると別の単体攻撃を使用してくるが、何故か前述のスキルより威力が低い。
それでも2〜3万台のダメージなので油断は禁物。しっかり回復でフォローしよう。
HPが20%を切ると、特殊な演出が入り、そのターンを含む3ターンはボスは行動しない(ただし反撃はしてくる)。
ただし4ターン目に強力な全体攻撃(6〜7万ダメ台)を使用してくるので出来ればこの間に決着を付けたい。
このスキルの後はスキル攻撃をしてこなくなり、通常攻撃とガードからの反撃のみになる。

ボス「ブレードワークス・バックボーン」を撃破すればアビリティ強化娘?が確定ドロップし、晴れてクリアとなる。
備考
ターン経過時に感染度上昇。
アビリティ強化娘はボス撃破時に確定ドロップ。

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

お知らせ


  • 開催中のイベントクエスト
  • 開催中のキャンペーン

クエスト

EXバトル

Wiki内検索

どなたでも編集できます

メンバー募集!