当wikiはKADOKAWA(ENTERBRAIN-BC)の感染×少女 【スマートフォン版】攻略情報wiki(非公式)です。


レイドボス

レイドボス概要


02/16開始のレイドボスクエスト「奈落で膨らむ鳳仙花」は全ての部活で連携が可能な仕様となっています。
今後のレイドボスクエストでは、チェイン不成立が存在する旧連携仕様に変更になる可能性があります。

11/18にプレオープンという形で実装。最大4人でレイドボスと戦う。
まず部屋主となるプレイヤーがレイドボスクエストを開始して部屋を作る。その部屋に最大3人途中参加できる。
既存の部屋に参加する場合は「他プレイヤーのバトルに参加」を選択し、表示される一覧から入室する。
部屋にフレンドが参加している場合(部屋主、途中参加者問わず)、「フレンド」の表示が出る。

現時点では部屋に鍵を掛けることや入室人数を制限することはできない。

バトル全般


サポートは呼べないため、自PT3人での参加となる。
レイドボスへの状態異常、弱体化は参加者全員に効果あり。PT強化や回復は自PTのみで他参加者PTには効果が与えられない。
レイドボス戦では感染度が限界を超えても発症戦闘には移行せず、そのまま戦闘不能になる。この状態で戦闘を終えても感染は付与されない。
レイドボスプレイ中は他の参加者へ定型メッセージで簡易なコミュニケーションを取れる。アイコンをタップすると一定時間そのメッセージが通達される。

討伐に成功すれば経験値(プレイヤー経験値とキャラ経験値両方入る)とマニー、討伐報酬が貰える。
その他にも、ボスへ与えたダメージ割合でMVPが決まり、MVPを取った参加者はMVP報酬を追加で得られる。


マルチプレイ故の同期ずれ、ラグなどが多発することがある(st3を使ったはずがst1やst2で発動する、など)。
現時点では不具合も多いため(レイドボスに限ったことでもないが…)、ある程度は割り切ったプレイが必要になるだろう。



コンテニューは「貞子vs伽椰子」の際は1回につき50ダイヤ必要だったが、現在は0ダイヤ。
コンテニューに必要なダイヤは今後変更が入る可能性があるので注意。

連携(チェイン)・連携組み合わせ



戦闘中、st3のスキルをREADYにした20秒以内に次のst3スキルをREADYにし、そのスキルが発動することで「チェイン」が発動し、追加効果が発動する。

※02/16開始の「奈落で膨らむ鳳仙花」より連携受付時間が15秒から20秒に変更された

追加効果は「敵へのダメージ(「加速」以外)」、「チェイン増加率の上昇(「断裂」以外)。
追加演出中は通常攻撃などの通常行動の処理は進まない(感染度操作とスキルボタンタップは可能)。
「追加ダメージ」は連携を発動させた際に使用したst3スキルの威力が影響する。威力の高いst3スキルだとより大きな追加ダメージを与えられる。
ただし、乱撃などの一回のダメージが低いスキルの場合、追加ダメージが低くなってしまう模様。
「チェイン増加率」は行った連携によって増加量が異なり、敵への追加ダメージの威力に影響する。

連携はst3スキルを使ったキャラの所属部活が影響し、直前にst3スキルを使った部活と、その次にst3スキルを使った部活で連携が異なる。
st1やst2スキルを使った場合は連携に関与せず、他参加者にも通達されない。   ※01/19アップデートでst1・st2スキルが通達されないように変更された
「少女の誤解Xフルバースト」では全ての部活の組み合わせにおいて連携・チェインが発生する。
旧仕様では連携がない組み合わせが存在し、連携のない組み合わせがチェイン中に生じた場合はチェイン不成立となり、チェイン数がリセットされてしまっていた。
制限時間を超過してしまうとst3スキルを使ってもチェイン不成立となる(誰かがst3スキルを使うまでチェインは残ったままに見える)。


連携の有無、発生する連携の組み合わせは以下の通り。現在は2つの組み合わせからなるLv.1連携のみ使用可能。


・連携組み合わせ表
直前のスキル\次に使うスキル剣道部射撃部帰宅部化学部武術部
剣道部融解×蒸発××
射撃部×融解×凝固破裂
帰宅部蒸発加速融解凝固×
化学部×凝固凝固融解凝固
武術部断裂破裂×凝固融解

※「少女の誤解Xフルバースト」「奈落で膨らむ鳳仙花」における連携
直前のスキル\次に使うスキル剣道部射撃部帰宅部化学部武術部
剣道部融解加速蒸発凝固破裂
射撃部加速融解蒸発凝固破裂
帰宅部蒸発加速融解凝固破裂
化学部凝固加速蒸発融解破裂
武術部断裂加速蒸発凝固融解



・連携注意点

現時点の仕様においては、スキルが発動したタイミングではなく、st3のスキルをREADY状態にしたタイミングで連携の処理が行われている模様。
連携を繋げるには最後にst3スキルがREADYになったタイミングから20秒以内に次のst3スキルをREADY状態にする必要がある。
連携演出中もスキルボタンは押せるので、上手く間をもって次のスキルボタンを押そう。

また、st3スキルをREADYにしたキャラが戦闘不能になり、スキルを発動できなかった場合は連携フラグは消去されてしまう。


例)A→B→Cの順でst3スキルをREADYしたが、Bがボスの攻撃で戦闘不能になり、スキルが発動できなくなった

A→B→Cの順でスキルが発動する予定だったが、この場合はA→Bの連携処理が無かったことになり、A→Cで連携をしたとして処理される。
当然、A→Cがチェイン不成立の組み合わせの場合や、A→Cのst3スキルREADYが15秒以内に行われなかった場合はチェイン不成立となる。




連携効果(「少女の誤解Xフルバースト」「奈落で膨らむ鳳仙花」での仕様)


現時点では不成立を除いて6つ存在する。今後増えるのかは不明。


融解

剣←→剣 射←→射 帰←→帰 化←→化 武←→武

同じ部活同士の連携で発生する。ボスへの追加ダメージ(小)、チェイン増加値(小)。
威力こそ低いが同じキャラのst3スキルでもチェインできるため、回復スキルで態勢を立て直しつつチェイン維持といったことも可能。
ただし連携がやりやすい反面、一番効果が弱い。連携演出も他と同じくらいの長さなので、あまり連続で使うとダメージが伸び悩むのが難点。
特に攻撃スキル以外での融解連携の場合、まったく追加ダメージが期待できない。

凝固

剣or射or帰or武→化 化→剣

ボスへの追加ダメージ(中)、チェイン増加値(中)。
平均的ではあるがチェイン数と使用したst3スキルの威力次第ではかなりの火力を出せる。

断裂

武→剣 (※剣→武は破裂)

ボスへの追加ダメージ(特大)、チェイン増加値無し。
威力は絶大……なのだが、旧連携仕様では剣道部から連携を繋げられる部活が剣道部か帰宅部しかなかったため、文字通り連携を断裂する諸刃の剣だった。
現在は武→剣が破裂連携で成立するので断裂→破裂→断裂…といったループが可能になった。
追加ダメージの威力は全連携中トップだが、断裂連携はチェイン増加率が増えないため、チェイン増加率による威力増強を狙うなら他の連携を駆使する必要がある。

加速

剣or帰or化or武→射 射→剣

ボスへの追加ダメージ(極小)、チェイン増加値(特大)。
この連携に限り、チェイン上昇だけでボスへの追加ダメージが発生しない……はずなのだが何故かちょっとだけダメージが付く。
チェインが切れてしまった後の仕切り直しや、チェイン増加率稼ぎに有効。
反面、射撃部が連携を繋いだ際は必ずこの加速連携になるようになったため、射撃部の高火力キャラがレイド戦ではその火力を活かせない。

蒸発

剣or射or化or武→帰 帰→剣 

ボスへの追加ダメージ(大)、チェイン増加値不明。
旧仕様では剣道部から繋げられる数少ない連携だった。
チェイン不成立の組み合わせ廃止によって十分メイン連携として運用可能になった。

破裂

剣or射or帰or化→武 (※武→剣は断裂)

ボスへの追加ダメージ(大)、チェイン増加値不明。
威力も高く扱いやすい連携。旧連携仕様では剣道部や帰宅部と相性が悪い連携だったが、連携見直しによってより運用しやすくなった。


01/26 アップデート以前の連携仕様


こちらの折り畳みの連携・連携組み合わせ情報は01/26アップデート以前の仕様となります。
今後、こちらの旧連携仕様に変更になる可能性もあります。

以前の連携(チェイン)・連携組み合わせ仕様

コメントをかく


画像に記載されている文字を下のフォームに入力してください。

「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます

メンバー募集!